後世に作られたプトレマイオスの世界地図。
 
彼の見解によれば、地は水、空気、火の諸要素に取り囲まれていた。上には月があり、地は太陽と五つの惑星の天球の下方を回転している。周りの人は12の獣帯をシンボル化したものであり、各地方の支配をあらわしている。

戻る