活字好きに100コのQuestion

からの質問に答えてみました。

Q1 一問目から急な話ですが、自分を四文字熟語にするとどうなる?
 A1.八方美人

Q2 どうして、その四文字になったの?
 A2.「読んだ本はみんな褒める」から

Q3 四文字続きQ! 
   好きな有名人を四文字熟語にすると?
 A3.大器晩成

Q4 その好きな有名人って?
 A4.武田鉄也

Q5 いつもどこで活字を読みますか?
 A5.アパートの自室、電車の中、図書館、喫茶店とか

Q6 こんな場所で活字を読めたらすんごくイイゾという場所を教えてください。
 A6.高層ビルの屋上

Q7 逆に、こんな場所じゃ活字は読めんぞという場所は?
 A7.子供が騒いでいるところと、飲み屋

Q8 月にどのくらいの活字を読みますか? (本×冊。雑誌×冊…)
 A8.本7〜8冊、雑誌はとくに読まない

Q9 お金はどのくらいかかりますか?
 A9.計算したことないけど、たぶん5〜6000円くらい

Q10 とことん活字にはお金をかけたいと思う?
 A10.毎月、収入と相談してます(笑)

Q11 今、一番注目している作家を教えてください。
 A11.田口ランディかなぁ

Q12  何と言う作品に注目?
 A12.『コンセント』『アンテナ』『モザイク』の三部作

Q13 注目したきっかけは?
 A13.『コンセント』を読んだとき、その文体に溢れるパワーに衝撃を受けたのがきっかけですが、それよりこの本に対する評価が両極端激しいのに興味が沸きました

Q14 新聞は読みますか? 読みませんか?
 A14.読んでない

Q15 その理由は?
 A15.昔はけっこう面白い連載企画とかあったけど、今は・・・

Q16 読みたい記事が載っている雑誌を教えて!
 A16.週間アスキーかな?

Q17 どんな記事?
 A17.20歳以下の人には教えられません(笑)

Q18 衝動的に買ってしまった雑誌の話をひとつ。
 A18.「アスキーネットJ」、私のサイトが紹介されていたので、つい

Q19 読んでしまった雑誌。どうしてますか?
 A19.けっこう思いきって捨てる

Q20 雑誌のプレゼント、投稿などに応募した経験はありますか?
 A20.昔、クロスワードハズル系の懸賞に応募してました。

Q21 好きな作家は誰ですか?
 A21.雨森零

Q22 その作家の作品で「これはイイゾ」という、作品は?
 A22.『首飾り』『月の裏まで走っていけた』(この2作がすべて)

Q23 いつごろから好きになったのですか? (きっかけなど)
 一時期、河出書房新社『文藝』の企画する「文藝賞」に注目していたのですが、そのときに見つけた『首飾り』に感動したのがきっかけ。

Q24 好きな作家のイベントに行ったことは?
 A24.雨森零のイベント、企画してくれれば行くでしょう。

Q25 ファンレターを書いたことはありますか?
 A25.書いてはゴミ箱に捨てて・・・の繰り返し(笑)

Q26 好きな作家の本を読んで、影響されたことは?
 A26.作家になることを断念しました(笑)

Q27 ifシリーズ! 
    あなたの好きな作家と遊ぶことになりました。
    さて、何をして遊ぶ?
 A27.007ごっこ

Q28 ifシリーズ2!
    会ったときに、はじめ何と言いますか?
 A28.「私だ」

Q29 ifシリーズ3!
    最後、何と言って別れる?
 A29.「なお、このテープは自動的に消滅する」

Q30 言ってみよう! 好きな作家に思いのたけを、ど・う・ぞ!!!
 A30.新作出してください

Q31 本屋にはよくいきますか? (もちろん、古本屋含む)
 A31.しょっちゅう

Q32 お気に入りの本屋は?
 A32.ジュンク堂大宮店

Q33 本屋に入って、まずどのコーナーに行く?
 A33.一般文芸か文庫の棚、目的もなく入ったときは平台のところ

Q34 立ち読みは長いほう?
 A34.最近、「グインサーガ」立ち読みしてます(笑)

Q35 本の帯や書店のPOPなどに引かれて、ついつい買ってしまった本の
    話を教えて!
 A35.買ったわけではないですが、横浜のとある書店に行ったとき、「老人になって読む本」というコーナーがあったのですが、ハウツー本や『老人力』に混じって重松清の『定年ゴジラ』が置いてあって、うまいなあと思いました。

Q36 読書にぴったりの天気は何?
 A36.晴れているときもいいし、雨のときもいいよね

Q37 好きな本のサイズは?
 A37.やっぱりB6(文庫サイズ)

Q38 それはどんな理由で?
 A38.持ち運びしやすいし

Q39 持っている辞書を教えてください。
 A39.講談社「日本語大辞典」

Q40 よく、使いますか?
 A40.重いんですよー(笑)。分厚いし・・・。やっぱりCD−ROM版を買おうかな。

Q41 映画の原作。先に読む? 後に読む?
 A41.読むとすれば先

Q42 ドラマのノベライズ。ドラマを見終わった後、買いますか?
 A42.ドラマの出来によりけり

Q43 原作&ノベライズ。
    先に読んで、逆に後に読んで良かった、悪かったの話をひとつ。
 A43.最近、白川道の『海は涸いていた』を読んだあとに、映画『絆』を見ましたが、バイオリニストの弾く曲を聴覚で確かめることができるのは、やはり映画というメディアの特権だなあ、としみじみ思ういっぽう、より一般大衆ウケするように、微妙に設定が変わってしまっているところが不満といえば不満です。

Q44 映画化してほしい活字作品は?
 A44.雨森零『首飾り』。さぞかし美しい映像になることでしょう

Q45 ドラマ化してほしい活字作品は?
 A45.真保裕一『奪取』。偽札づくりを男のロマンにまで昇華した傑作!

Q46 連想シリーズ!
    「痛い」から思い浮かぶ、活字作品は?
 A46.綾辻行人『殺人鬼』。ホントにイタソーです

Q47 好きな字体、フォントを教えてください。
 A47.男ならゴシック!

Q48 あなたの知っている文学賞を書いてみよう!
    <何か参考にしちゃ、駄目よ>
 A48.芥川賞、直木賞、文藝賞、ファンタジーノベル大賞、サントリーミステリー大賞、野間文芸新人賞、三島由紀夫賞・・・

Q49 様々なお店に置いてあるフリーペーパー。おすすめは?
 A49.ノーコメント(すまぬ、フリーペーパーって何?)

Q50 正直に答えましょう。
    読み物をトイレに持ち込んだことがある。
 A50.ないッス

Q51 「こりゃ、笑える。うははっ!」という作品を教えて!
 A51.楡周平『ガリバー・パニック』。全長100メートルの土木作業員・・・。

Q52 逆に、「ムムムッ…。なんだコノヤロウ」と拳を握る作品は、何?
 A52.建前上、そういう作品は「ない」ということで(笑)

Q53 あなたのおすすめエッセイを紹介してっ!
 A53.向田邦子『父の詫び状』。文章が秀逸です

Q54 どうする?! シリーズ。
    大好きな作家と文通することになりました。1通目の手紙、何を書く?
 A54.「じつは、私はあなたの生き別れになった弟なんです!」

Q55 好きなマンガは何ですか?
 A55.芦奈野ひとし『ヨコハマ買い出し紀行』

Q56 どんなところが好き?
 A56.台詞が少ないところと、どことなく郷愁を誘うところ。そしてアルファさんの魅力(笑)

Q57 毎週欠かさず読む漫画は?
 A57.とくに定期購読はしてないけど、たまに漫画喫茶でまとめて読んだりしてます

Q58 幼い頃、どんな本を読んでいましたか? (絵本のタイトルなど)
 A58.絵本よりも、カラー大図鑑なんかを夢中になって読んでました

Q59 その本、今でも読みたいと思う?
 A59.いまさらカラー図鑑を読んでもなあ・・・

Q60 とっておきの恋愛小説を教えてください。
 A60.ここはオーソドックスに、村上春樹『ノルウェイの森』と村山由佳の『天使の卵』

Q61 小説の登場人物。好きな人物は誰?
 A61.『TUGUMI』(吉本ばなな)のつぐみや、『バガージマヌパナス』(池上永一)の仲宗根綾乃、『クロスファイア』(宮部みゆき)の青木淳子などなど

Q62 逆に嫌いな人物は?
 A62.京極夏彦『どすこい(仮)』の登場人物。嫌いなわけじゃないんですけど(笑)

Q63 生まれ変わってみたい人物は?
 A63.火星人とか

Q64 あなたの好きな音楽。小説化してほしい曲は?
    誰に書いて欲しい?
 A64.ガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」。書くなら島田雅彦

Q65 それはどうして?
 A65.どことない滑稽さを出してくれそうだから

Q66 気に入っているコピーを教えてください。
 A66.「空想は、アタマのコヤシです」byナムコ

Q67 動物を扱った作品。と、いえば?
 A67.佐藤多佳子『イグアナくんのおじゃまな毎日』

Q68 「活字」で誰にも負けないものは何?
 A68.口喧嘩。活字なら相手を「再起不能」にできます(笑)

Q69 この人の本棚を見てみたいという人は誰?
 A69.『作家の値うち』を書いた福田和也

Q70 正直に答えましょう。
    本屋をうろうろしていて、アレしたくなったことがある。
 A70.アレってトイレのことですよね、ね、ね?!

Q71 どうする? どうする! クエスチョン。
    10日間、一人で旅に出ることにしました。どこに行く?
 A71.チベットとかに行きたいですねー

Q72 その時、かばんに入れる本は何にしますか?
 A72.できるだけ長い日本語の小説。『大菩薩峠』とか

Q73 実際行った旅行での、活字話をひとつ。
 A73.今年そうそう、箱根に行きましたが、そのとき強羅駅の土産物屋で、その土地でしか売っていない『ボクはハコネコ』という絵本を見つけ、その場で購入してしまいました。

Q74 小、中、高、大…と、国語に触れてきたと思います。
    使った教科書に掲載されていた作品で印象に残っているものはありますか?
 A74.作者忘れましたが、『車掌の本分』。お猿さんが運転する遊園地の汽車が舞台のやつです。

Q75 国語の授業でのエピソードをひとつ。
 A75.よく国語の教科書にパラパラ漫画を書いて遊んでました。分厚いのでちょうどよかった。

Q76 「これ、いいっ」という、あとがきはありますか?
 A76.あとがきではなく解説ですが、映画監督の宮崎駿が、ロアルド・ダール『単独飛行』という自伝の解説を書いていて、驚いたことがあります。

Q77 日記は書きますか?
 A77.今、ウェブ上で「読書日記」つけてます

Q78 書くとき、ポイントにしていることは?
 A78.他人ウケするように

Q79 もし、読めるのなら、誰の日記を読んでみたい?
 A79.むかーし自分が書いていた日記。どこに行ったんだろう・・・

Q80 おすすめの日記本、教えて!
 A80.すごーく古いけど「更級日記」なんかどう?

Q81 大切にしている本は、どんな本?
 A81.雨森零の小説は二冊とも大切ですが、筑摩書房の『高校生のための文章読本』も捨てがたい

Q82 どうして大切にしているの?
 A82.いろんな意味で人生を変えた本だから

Q83 「これ、読みたいんだけど、なかなか見つからないんだよね」
    という本は何?
 A83.じつは石原慎太郎の『わが人生の時の時』が気になっているんだけど、見つからない・・・

Q84 「こわーい」小説といえば?
 A84.貴志祐介『黒い家』。ほんとに恐いっス

Q85 休刊、廃刊になった雑誌で、今なら絶対買うぞ。という雑誌は何?
 A85.雑誌はあまり読んでないからなあ・・・

Q86 好きな「対談集」を教えてください。
 A86.対談集と言えるのかどうかは疑問ですけど、かつてオウム心理教の麻原とビートたけしが対談していて、おもわず「ホントか?」と目を疑った覚えが・・・

Q87 あなたの好きなジャンルは?
 A87.とくに好き嫌いなし、ということで

Q88 嫌いなジャンルは?
 A88.とくにないけど、しいて挙げると時代劇ものが苦手かも

Q89 これから手を伸ばそうとしているジャンルは?
 A89.世界の名作

Q90 本を買うとき、どんなところにポイントを置きますか?
 A90.インターネットの書評などで、とくに面白そうだと感じたもの。あとはリクエストされたもの(笑)

Q91 もし、今、小説を書くとすれば、どんなネタを使いますか?
 A91.『ああ、八方美人な人生』(笑)

Q92 再読してしまう本を教えて!
 A92.やっぱり雨森零の小説ですが、梨木香歩の『りかさん』や、イサベル・アジェンデの『エバ・ルーナ』なんかも、何度か読み返してます。

Q93 自分がもらってうれしい本ってどんな本?
 A93.基本的に小説であればなんでも嬉しいけど、図書券や図書カードなら言うことなしです(笑)

Q94 あなたが小学生の頃書いた作文のタイトルは何?
 A94.読書感想文――とても嫌いでしたね。よく「〜を読んで」という、あたり障りのないタイトルをつけてましたけど。

Q95 こんな内容なら、すぐ買う本の話を聞かせて!
 A95.世界の名作ブックガイドとかあれば、たぶん買う

Q96 続編を読んでみたい小説は?
 A96.恩田陸『光の帝国』

Q97 「この本」、みんなに読んでほしいっ。という本は何?
 A97.やっぱり雨森零の小説

Q98 「活字」から感じるイメージってどんなもの?
 A98.不完全なコミュニケーションの道具であり、だからこそイレギュラーな感動を生み出すこともある、不思議なもの

Q99 ラストQ1つ前。
    今のあなたに「キャッチコピー」をつけてみてください。
 A99.「書かれた本に駄作なし! 何でも褒めてみせましょう」

Q100 100コの質問に最後まで答えくださり、ありがとうございました。
      何でも構いません。一言、叫んでくださいませ。
 A100.疲れた〜



ホームへ