八方美人男が勝手に厳選する文庫100冊

自分だけのお気に入りの「文庫100冊」をつくりたい! と以前から思ってはいたものの、文庫を100冊選別するという作業はなかなか思うようにいかず、試みては挫折するという繰り返しだったのですが、書評1000冊突破ということで、ようやく自分でも納得のいく100冊を紹介することができるようになりました。
  • できるだけ今でも流通している文庫を選びましたが、なかには絶版扱いになっているものもいくつかあります。
  • できるだけ似たようなジャンルでまとめてみましたが、あまりあてにならないかもしれません。
  • できるだけ初心者向けに、読みやすくて一冊完結ものを選んだつもりですが、なかには複数巻になる長編も混じっているのはご愛嬌です。
  • じつのところ、まだ完成品というわけではないので、定期的に入れ替えたりしたいと考えています(2009/05/10 3点変更)。
※Amazonのインスタントストア機能も使ってみましたが、あんまり使い勝手はよくないかもしれません。
No タイトル 著者 出版社
1 『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー』 ナンシー関(編) 角川書店
2 『中谷宇吉郎随筆集』 樋口敬二(編) 岩波書店
3 『吉野弘詩集』 吉野弘 角川春樹事務所
4 『父の詫び状』 向田邦子 文藝春秋
5 『サイゴンから来た妻と娘』 近藤紘一 文藝春秋
6 『AV女優』 永沢光雄 文藝春秋
7 『彩花へ――「生きる力」をありがとう』 山下京子 河出書房新社
8 『戦中派不戦日記』 山田風太郎 講談社
9 『聖の青春』 大崎善生 講談社
10 『七回死んだ男』 西澤保彦 講談社
11 『いちばん初めにあった海』 加納朋子 角川書店
12 『秘密』 東野圭吾 文藝春秋
13 『ロートレック荘事件』 筒井康隆 新潮社
14 『バルーン・タウンの殺人』 松尾由美 東京創元社
15 『共犯マジック』 北森鴻 徳間書店
16 『賢者はベンチで思索する』 近藤史恵 文藝春秋
17 『阿修羅ガール』 舞城王太郎 新潮社
18 『Think 夜に猫が身をひそめるところ』 吉田音 筑摩書房
19 『リセット』 北村薫 新潮社
20 『ぼくのメジャースプーン』 辻村深月 講談社
21 『落下する緑』 田中啓文 東京創元社
22 『七人のおば』 パット・マガー 東京創元社
23 『森の死神』 ブリジット・オベール 早川書房
24 『星虫』 岩本隆雄 朝日ソノラマ
25 『リプレイ』 ケン・グリムウッド 新潮社
26 『いさましいちびのトースター』 トーマス・M・ディッシュ 早川書房
27 『イリーガル・エイリアン』 ロバート・J・ソウヤー 早川書房
28 『犬は勘定に入れません』 コニー・ウィリス 早川書房
29 たったひとつの冴えたやりかた ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 早川書房
30 『マルドゥック・スクランブル』 冲方丁 早川書房
31 『復活の地』 小川一水 早川書房
32 『精霊の守り人』 上橋菜穂子 新潮社
33 『バガージマヌパナス』 池上永一 文藝春秋
34 『後宮小説』 酒見賢一 新潮社
35 『楽園』 鈴木光司 新潮社
36 『光の帝国−常野物語−』 恩田陸 集英社
37 『クラウド・コレクター』 クラフト・エヴィング商會 筑摩書房
38 『アラビアの夜の種族』 古川日出男 角川書店
39 『童話物語』 向山貴彦 幻冬舎
40 『ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち』 リチャード・アダムズ 評論社
41 『西の魔女が死んだ』 梨木香歩 新潮社
42 『りかさん』 梨木香歩 新潮社
43 『ぼくは勉強ができない』 山田詠美 新潮社
44 『いちご同盟』 三田誠広 集英社
45 『翼はいつまでも』 川上健一 集英社
46 『TUGUMI(つぐみ)』 吉本ばなな 中央公論新社
47 『粗忽拳銃』 竹内真 集英社
48 『夏のロケット』 川端裕人 文藝春秋
49 『GO』 金城一紀 講談社
50 『カラフル』 森絵都 文藝春秋
51 『少年と少女のポルカ』 藤野千夜 講談社
52 『さよなら妖精』 米澤穂信 東京創元社
53 『日曜日たち』 吉田修一 講談社
54 『くっすん大黒』 町田康 文藝春秋
55 『猛スピードで母は』 長嶋有 文藝春秋
56 『密やかな結晶』 小川洋子 講談社
57 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』 村上春樹 新潮社
58 『コインロッカー・ベイビーズ』 村上龍 講談社
59 『葬送』 平野啓一郎 新潮社
60 『官能小説家』 高橋源一郎 朝日新聞社
61 『親指Pの修行時代』 松浦理英子 河出書房新社
62 『戦争の法』 佐藤亜紀 新潮社
63 『オリガ・モリソヴナの反語法』 米原万理 集英社
64 『第三の時効』 横山秀夫 集英社
65 『神の名のもとに』 メアリー・W・ウォーカー 講談社
66 『鷲は舞い降りた[完全版]』 ジャック・ヒギンズ 早川書房
67 『香水』 パトリック・ジュースキント 文藝春秋
68 『おがたQ、という女』 藤谷治 小学館
69 『体の贈り物』 レベッカ・ブラウン 新潮社
70 『ホワイトアウト』 真保裕一 新潮社
71 『ペイ・フォワード』 キャサリン・ライアン・ハイド 角川書店
72 『その名にちなんで』 ジュンパ・ラヒリ 新潮社
73 『穴』 ルイス・サッカー 講談社
74 『となり町戦争』 三崎亜記 集英社
75 『カーラのゲーム』 ゴードン・スティーヴンズ 東京創元社
76 『神の汚れた手』 曽野綾子 文藝春秋
77 『ザ・ベストセラー』 オリヴィア・ゴールドスミス 文藝春秋
78 『ボーン・コレクター』 ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
79 『黒い家』 貴志祐介 角川書店
80 『死のロングウォーク』 スティーヴン・キング 扶桑社
81 『料理人』 ハリー・クレッシング 早川書房
82 『メッセージ』 マークース・ズーサック ランダムハウス講談社
83 『最後の晩餐の作り方』 ジョン・ランチェスター 新潮社
84 『退屈姫君伝』 米村圭伍 新潮社
85 『江戸の暗黒街』 池波正太郎 新潮社
86 『蝉しぐれ』 藤沢周平 文藝春秋
87 『吉原御免状』 隆慶一郎 新潮社
88 『王妃の離婚』 佐藤賢一 集英社
89 『背教者ユリアヌス』 辻邦生 中央公論新社
90 『火怨』 高橋克彦 講談社
91 『終戦のローレライ』 福井晴敏 講談社
92 『ドスコイ警備保障』 室積光 小学館
93 『DIVE!!』 森絵都 角川書店
94 『ファイアボール・ブルース』 桐野夏生 文藝春秋
95 『神々の山嶺』 夢枕獏 集英社
96 『19分25秒』 引間徹 集英社
97 『海は涸いていた』 白川道 新潮社
98 『私が殺した少女』 原ォ 早川書房
99 『蚊トンボ白鬚の冒険』 藤原伊織 講談社
100 『彼女はたぶん魔法を使う』 樋口有介 新潮社


八方美人なイベントへ    トップページへ