八方美人なブログ日記

俺だってブログくらい使いこなせるぜ! という自己顕示欲満々の日記です。

八方美人な書評ページトップは → こちら をクリック
カレンダー
2 0 0 5 年
April-Fool
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事カテゴリ
どこでも読書(0)
オススメ付箋(0)
ひとりTRPG(0)
ビデオ早回し(0)
甘味系(0)
痔に効く薬(0)
俺式ラジオ体操(0)
ポエム(0)
「電車男」目指して(0)
エロ小説書評(0)
こっ恥ずかしい体験(0)
エイプリル・フール(2)
スポンサー

メイド探偵モエコ
メイド服、眼鏡、おまけにドジっ子! 三拍子揃った典型的萌えキャラ「モエコ」ちゃんがあーら不思議、難解事件をズバっと解決しちゃいます!
dokuritu.com


日常はこんなにも「ネタ」に満ちている
異業種格闘技戦? 俺様御一行様? なぜ「何かひと言」と言われて「ざるそば」なのか? もろやんさんの笑える日常をネタにした「ぐうたら日記」が読めるのはここだけ!
takuma.co.jp
最近の記事
4/1 今日からブログデビュー
4/1 八方美人男 新たなる挑戦
4/1 兵隊と番号
最近のコメント
4/1 おいおい、ただでさえ...
on 今日からブログデビュー
最近のトラックバック
4/1 「八方書店」に関する情報...
from エイプリル・フールの嘘一覧
カウンター
本日のアクセス 0032
昨日のアクセス 0369
総アクセス数 0401
検索


リンク集
*八方美人な書評ページ
*裏・八方美人な書評ページ
*ちょっとエッチな書評ページ
*エンサイクロペディア「アラビアの夜の種族」

リンク集のページへ


 2005/4/1
「八方美人男 あらたなる挑戦」
一昨年にリアル書店の経営に乗り出した八方美人男が、今度はアミューズメント業界にも進出する計画を明らかにした。

コンセプトは「書店とアミューズメントの融合」。ただたんに本を売るだけの店ではなく、TDL(東京ディズニーランド)のようにさまざまなアトラクション的仕掛けを施して本を紹介していき、客に書店に来ることそのものを楽しんでもらうのと同時に、本の購入意欲を刺激していこう、という壮大なものだ。

八方美人男が経営する「八方書店」は、開店三年目にして総売上3億円という数字を叩き出し、東京本店をはじめ大阪、福岡、札幌の大都市と、自らの出身地である石川県加賀市にも支店をオープン、着実に売上を伸ばしている。

今回のアミューズメント業界への進出について、八方美人男は詳細は企業秘密としながらも、「小説がもつ豊かな虚構世界をひとつのアミューズメント空間として現出し、まるで本を読むように書店という異世界を楽しんでもらう」と語る。すで土地の購入や具体的な建設計画も進んでおり、各出版社との交渉、さらには映画業界やゲーム業界とも交渉中とのこと。八方美人男の計画では、この「アミューズメント書店」を発信源に、マルチメディアへの展開も視野にとらえているようだ。
投稿者:八方美人男(記事:読捨新聞) 詳細ページ - コメント(0)
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
トラックバックURL


トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧ですが、このトラックバック機能はダミーなので、トラックパックはできません。ていうか、トラックバックってぶっちゃけ何? って人も多いだろうと思うのだが……。私だって正確なところは知りません。
八方書店の噂 2005/4/1 04:37
「八方書店」に関する情報の載っているサイトがありますので、ドラックバックしておきます。
いまだ再販制度でガチガチに縛られている出版業界にあって、かなりトリッキーな立場にあるようです。

読捨新聞記者H.O.


◇八方美人な書評ページカテゴリ
八方美人な書評 | 八方美人なでない随筆 | 八方美人な掲示板 | 八方美人なリンク | 超・八方美人なベスト | 八方美人なイベント |
(C) Copyright bijin-8 Communication. 1998.All rights reserved.