バーバままさんと
国際子ども図書館へ行こうプチオフ会レポート(おまけ)


参 加 者: バーバまま様(&末娘様)、セージュ様、くら様、斑猫様、みちる様、ヨシ様、yui様、八方美人男(順不同)


◆◆ あの看板の謎に迫る ◆◆

 というわけで、無事終了したオフ会だったが、ここでひとつだけ残ってしまった謎が、この看板である。


 いったい、この看板にも出ている古書店は、どこにあるのか? この謎を解明せずには真の意味でオフ会は終わらない、と勝手に使命感に燃えてしまった私は、後日あらためて上野までやってきたのだが、そこで私はある事実に気がついた。


 これは、べつの角度から撮った看板であるが、問題なのはこの部分。


 「この下」。そう、ちゃんと場所が表示されているではないか! 私はさっそくこの看板の真下にまでやってきた。すると、そこにあったのは・・・。


 なんの変哲もない、ただの宝くじ売り場。看板に偽りあり!? 困惑する私の耳に、「古本屋やってますー」という呼び声が。ふりむくと、そこには古書店オープンのビラを配るオバチャンの姿が。どうやら古書店はこの建物の奥にあるらしい。さっそく行ってみると・・・ありました。


 この階段を降りていく途中の右手にある、けっこう広い空間が古書店となっていました。ちなみに、そのまま階段を降りていくと映画館になっている。以前はどんな場所だったのか? なぜ今、ここで古書店なのか? 謎は謎を呼ぶのだが、とりあえず今回の謎については解決。すっかり満足した私がその後、その古書店で心ゆくまで時間を過ごしたのは言うまでもない。

オフ会レポートへ




八方美人なイベントに戻る

ホームへ