八 方 美 人 な 書 評


情報提供者リスト

本に関する情報提供、まことにありがとうございました。
※まことに勝手ながら、リクエスト書評の受付は終了しています。

みちる様つきうさぎな日々
   『冬空に舞う堕天使と』(リサ・クレイパス著 原書房)
   『侵入者』(サンドラ・ブラウン著 ハーレクイン)
   『満ち潮の誘惑』(アマンダ・クイック著 ヴィレッジブックス)
   『花宵道中』(宮木あや子著 新潮社)
   『紙葉の家』(マーク・Z・ダニエレブスキー著 ソニー・マガジンズ)
   『マイクロソフトでは出会えなかった天職』(ジョン・ウッド著 ランダムハウス講談社)
   『カラマーゾフの兄弟』(ドストエフスキー著 光文社)
   『テンペスト』(池上永一著 角川書店)
   『釣り上げては』(アーサー・ビナード著 思潮社)
   『懐情の原形−ナラン(日本)への置き手紙−』(ボヤンヒシグ著 英治出版)
   『エクソフォニー−母語の外へ出る旅−』(多和田葉子著 岩波書店)
   『千年の祈り』(イーユン・リー著 新潮社)
   『あなたになら言える秘密のこと』(イサベル・コイシェ原案 アーティストハウス)
   『大統領の最後の恋』(アンドレイ・クルコフ著 新潮社)
   『空高く』(チャンネ・リー著 新潮社)
   『遠い音』(フランシス・イタニ著 新潮社)
   『闇の底のシルキー』(デイヴィッド・アーモンド著 東京創元社)
   『家守綺譚』(梨木香歩著 新潮社)
   『Bolero 世界でいちばん幸せな屋上』(吉田音著 筑摩書房)
   『Think 夜に猫が身をひそめるところ』(吉田音著 筑摩書房)
   『春になったら莓を摘みに』(梨木香歩著 新潮社)
   『ひねり屋』(ジェリー・スピネッリ著 理論社)
   『世界の果ての庭』(西崎憲著 新潮社)
   『影武者徳川家康』(隆慶一郎著 新潮社)
   『抱擁T・U』(A.S.バイアット著 新潮社)
   『あなたが最後に父親と会ったのは?』(ブレイク・モリソン著 新潮社)
   『中谷宇吉郎随筆集』(樋口敬二編集 岩波書店)
   『アンジェラの灰』(フランク・マコート著 新潮社)
   『官能小説家』(高橋源一郎著 朝日新聞社)
   『熱帯植物園』(室井佑月著 新潮社)
   『文学を探せ』(坪内祐三著 文藝春秋)
   『闇の守り人』(上橋菜穂子著 偕成社)
   『吉野弘詩集』(吉野弘著 角川春樹事務所)
   『十一月の扉』(高楼方子著 リブリオ出版)
   『神の汚れた手』(曽野綾子著 文藝春秋)
   『朝霧』(北村薫著 東京創元社)
   『六の宮の姫君』(北村薫著 東京創元社)
   『秋の花』(北村薫著 東京創元社)
   『夜の蝉』(北村薫 東京創元社)
   『空飛ぶ馬』(北村薫 東京創元社)
   『言わなければよかったのに日記』(深沢七郎著 中央公論新社)
   『夏の砦』(辻邦生著 文藝春秋)
   『インド夜想曲』(アントニオ・タブッキ著 白水社)
   『体の贈り物』(レベッカ・ブラウン著 マガジンハウス)
   『深い河』(遠藤周作著 講談社)
   『父の詫び状』(向田邦子著 文藝春秋)
   『白夜を旅する人々』(三浦哲郎著 新潮社)
   『愛をください』(辻仁成著 マガジンハウス)
   『りかさん』(梨木香歩著 偕成社)
   『リセット・ボタン』(伊藤たかみ著 幻冬舎)
   『しゃべれども しゃべれども』(佐藤多佳子著 新潮社)

cota様
   『ねじの回転』(ヘンリー・ジェイムズ著 新潮社)
   『百頭女』(マックス・エルンスト著 河出書房新社)
   『アウステルリッツ』(W.G.ゼーバルト著 白水社)
   『ノーホエア・マン』(アレクサンダル・ヘモン著 白水社)
   『木々は八月に何をするのか』(レーナ・クルーン著 新評論)
   『夢の丘』(アーサー・マッケン著 東京創元社)
   『袋小路の男』(絲山秋子著 講談社)
   『年を歴た鰐の話』(レオポール・ショヴォ著 文藝春秋)
   『ふちなし帽』(トーマス・ベルンハルト著 柏書房)
   『容疑者の夜行列車』(多和田葉子著 青土社)
   『石、紙、鋏』(アンリ・トロワイヤ著 草思社)
   『灰色の魂』(フィリップ・クローデル著 みすず書房)
   『青白い炎』(ウラジーミル・ナボコフ著 筑摩書房)
   『夜の果てへの旅』(セリーヌ著 国書刊行会)
   『ナルダが教えてくれたこと』(スチュアート・デイヴィッド著 アーティストハウス)
   『文体練習』(レーモン・クノー著 朝日出版社)
   『死のロングウォーク』(スティーヴン・キング著 扶桑社)
   『さかしま』(J・K・ユイスマン著 河出書房新社)
   『幽(かすか)』(松浦寿輝著 講談社)
   『香水』(パトリック・ジュースキント著 文藝春秋)
   『貝がらと海の音』(庄野潤三著 新潮社)
   『幽霊たち』(ポール・オースター著 新潮社)
   『後日の話』(河野多惠子著 文藝春秋)
   『日々の泡』(ボリス・ヴィアン著 新潮社)
   『聖少女』(倉橋由美子著 新潮社)
   『スズキさんの休息と遍歴』(矢作俊彦著 新潮社)
   『ロートレック荘事件』(筒井康隆著 新潮社)
   『抱擁家族』(小島信夫著 講談社文芸文庫)
   『暗室』(吉行淳之介著 講談社文芸文庫)
   『バイバイ、エンジェル』(笠井潔著 東京創元社)

雨女様
   『大聖堂―果てしなき世界』(ケン・フォレット著 ソフトバンククリエイティブ)
   『西城秀樹のおかげです』(森奈津子著 早川書房)
   『利休にたずねよ』(山本兼一著 PHP研究所)
   『大聖堂』(ケン・フォレット著 ソフトバンククリエイティブ)
   『死刑』(森達也著 朝日出版社)
   『復活の地』(小川一水著 早川書房)
   『グアルディア』(仁木稔著 早川書房)
   『フリーダム・ライターズ』(エリン・グルーウェルとフリーダム・ライターズ著 講談社)
   『一億百万光年先に住むウサギ』(那須田淳著 理論社)
   『だからドロシー帰っておいで』(牧野修著 角川書店)
   『クリプトノミコン』(ニール・スティーヴンスン著 早川書房)
   『うらなり』(小林信彦著 文藝春秋)
   『愛の流刑地』(渡辺淳一著 幻冬舎)
   『チューリップタッチ』(アン・ファイン著 評論社)
   『森の死神』(ブリジット・オベール著 早川書房)
   『銀河おさわがせ中隊』(ロバート・アスプリン著 早川書房)
   『異国伝』(佐藤哲也著 河出書房新社)
   『犬は勘定に入れません』(コニー・ウィリス著 早川書房)
   『マラケシュ心中』(中山可穂著 講談社)
   『紫の砂漠』(松村栄子著 角川春樹事務所)
   『死の蔵書』(ジョン・ダニング著 早川書房)
   『初秋』(ロバート・P・パーカー著 早川書房)
   『蝿の王』(ウィリアム・ゴールディング著 集英社)
   『鼠と竜のゲーム』(コードウェイナー・スミス著 早川書房)

yui様yui-booklet
   『さよならドビュッシー』(中山七里著 宝島社)
   『パンドラの火花』(黒武洋著 新潮社)
   『サラエボのチェリスト』(スティーヴン・ギャロウェイ著 ランダムハウス講談社)
   『ゼロの迷宮』(ドゥニ・ゲジ著 角川書店)
   『ツィス』(広瀬正著 集英社)
   『タルト・タタンの夢』(近藤史恵著 東京創元社)
   『賢者はベンチで思索する』(近藤史恵著 文藝春秋)
   『ぼくと1ルピーの神様』(ヴィカス・スワラップ著 ランダムハウス講談社)
   『あなたに不利な証拠として』(ローリー・リン・ドラモンド著 早川書房)
   『蚊トンボ白鬚の冒険』(藤原伊織著 講談社)
   『人格転移の殺人』(西澤保彦著 講談社)
   『共犯マジック』(北森鴻著 徳間書店)
   『The S.O.U.P』(川端裕人著 角川書店)
   『狐罠』(北森鴻著 講談社)
   『凶笑面』(北森鴻著 新潮社)
   『李歐』(高村薫著 講談社文庫)
   『わが手に拳銃を』(高村薫著 講談社)
   『リヴィエラを撃て』(高村薫著 新潮社)
   『誰も死なない世界』(ジェイムズ・L・ハルペリン著 角川書店)
   『鍵』(乃南アサ著 講談社)
   『猫弾きのオルオラネ』(夢枕獏著 早川書房)

バーバまま様sugarlessな日々
   『横道世之介』(吉田修一著 毎日新聞社)
   『宿屋めぐり』(町田康著 講談社)
   『あのころはフリードリヒがいた』(ハンス・ペーター・リヒター著 岩波書店)
   『ヒルベルという子がいた』(ペーター・ヘルトリング著 偕成社)
   『土曜日』(イアン・マキューアン著 新潮社)
   『彼方なる歌に耳を澄ませよ』(アリステア・マクラウド著 新潮社)
   『ある秘密』(フィリップ・グランベール著 新潮社)
   『世界でたったひとりの子』(アレックス・シアラー著 竹書房)
   『風味絶佳』(山田詠美著 文藝春秋)
   『となり町戦争』(三崎亜記著 集英社)
   『その名にちなんで』(ジュンパ・ラヒリ著 新潮社)
   『猫舌男爵』(皆川博子著 講談社)
   『武士の家計簿』(磯田道史著 新潮社)
   『カラフル』(森絵都著 理論社)
   『八犬伝』(山田風太郎著 朝日新聞社)
   『鳩』(パトリック・ズュースキント著 同学社)
   『リセット』(北村薫著 新潮社)
   『赤い薔薇ソースの伝説』(ラウラ・エスキヴェル著 世界文化社)
   『エヴァが目ざめるとき』(ピーター・ディッキンソン著 徳間書店)

きな様
   『小さな本の数奇な運命』(アンドレーア・ケルバーケル著 晶文社)
   『贋作『坊っちゃん』殺人事件』(柳広司著 朝日新聞社)
   『青い湖水に黄色い筏』(マイケル・ドリス著 文藝春秋)
   『さもなくば喪服を』(ラリー・コリンズ&ドミニク・ラピエール著 早川書房)
   『火星夜想曲』(イアン・マクドナルド著 早川書房)
   『山ながし』(一木壽一著 文芸社)
   『博士の愛した数式』(小川洋子著 新潮社)
   『背教者ユリアヌス』(辻邦生著 中央公論新社)
   『ひねり屋』(ジェリー・スピネッリ著 理論社)
   『眩暈を愛して夢を見よ』(小川勝巳著 新潮社)
   『かくしてバンドは鳴りやまず』(井田真木子著 リトル・モア)
   『夏の黄昏』(カーソン・マッカラーズ著 福武書店(現ベネッセ))
   『ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち』(リチャード・アダムズ著 評論社)
   『人形の家』(ルーマー・ゴッデン著 岩波書店)
   『天平の甍』(井上靖著 新潮社)
   『ブレイブ』(グレゴリー・マクドナルド著 新潮社)
   『海辺の王国』(ロバート・ウェストール著 徳間書店)

にこ様本の数珠つなぎ
   『てるてるあした』(加納朋子著 幻冬舎)
   『クリスマス・キャロル』(チャールズ・ディケンズ著 光文社)
   『パコと魔法の絵本』(関口尚著 幻冬舎)
   『ラスト、コーション』(アイリー・チャン著 集英社)
   『サマータイム』(佐藤多佳子著 新潮社)
   『幸福な食卓』(瀬尾まいこ著 講談社)
   『十八の夏』(光原百合著 双葉社)
   『アーモンド入りチョコレートのワルツ』(森絵都著 角川書店)
   『弁護側の証人』(小泉喜美子著 出版芸術社)
   『バルーン・タウンの殺人』(松尾由美著 東京創元社)
   『松本清張傑作短篇コレクション(上)』(松本清張著/宮部みゆき編 文藝春秋)
   『盗作・高校殺人事件』(辻真先著 河出書房新社)
   『桃夭記』(井上祐美子著 講談社)
   『わたしの出会った子どもたち』(灰谷健次郎著 角川書店)
   『掌の中の小鳥』(加納朋子著 東京創元社)
   『占星術殺人事件』(島田荘司著 講談社)

くら様3つ数えて目をつぶれ
   『墓標なき墓場−高城高全集1−』(高城高著 東京創元社)
   『エヴァ・トラウト』(エリザベス・ボウエン著 国書刊行会)
   『われらが歌う時』(リチャード・パワーズ著 新潮社)
   『血と暴力の国』(コーマック・マッカーシー著 扶桑社)
   『郊外へ』(堀江敏幸著 白水社)
   『葉書でドナルド・エヴァンズに』(平出隆著 作品社)
   『愛の続き』(イアン・マキューアン著 新潮社)
   『舞踏会へ向かう三人の農夫』(リチャード・パワーズ著 みすず書房)
   『遥か南へ』(ロバート・R・マキャモン著 文藝春秋)
   『俺たちの日』(ジョージ・P・ペレケーノス著 早川書房)
   『夜が終わる場所』(クレイグ・ホールデン著 扶桑社)

本田直樹様
   『誘拐』(本田靖春著 筑摩書房)
   『山本五十六』(阿川弘之著 新潮社)
   『孤独の賭け』(五味川純平著 幻冬舎)
   『父の肖像』(辻井喬著 新潮社)
   『午後の曳航』(三島由紀夫著 新潮社)
   『テロルの決算』(沢木耕太郎著 文藝春秋)
   『遠き落日』(渡辺淳一著 集英社)
   『宿命−「よど号」亡命者たちの秘密工作−』(高沢皓司著 新潮社)
   『聖徳太子は蘇我入鹿である』(関裕二著 ベストセラーズ)
   『二十歳の原点』(高野悦子著 新潮社)
   『食卓のない家』(円地文子著 新潮社)
   『中国人民に告ぐ!』(金文学著 祥伝社)
   『武王の門』(北方謙三著 新潮社)
   『人間の壁』(石川達三著 新潮社)
   『栄光の岩壁』(新田次郎著 新潮社)
   『りんごの木の下であなたを産もうと決めた』(重信房子著 幻冬舎)
   『「言霊の国」解体新書』(井沢元彦著 小学館)
   『邪宗門』(高橋和巳著 朝日新聞社)
   『ペルソナ 三島由紀夫伝』(猪瀬直樹著 文藝春秋)
   『足利高氏』(桜田晋也著 祥伝社)
   『熱い絹』(松本清張著 講談社)

天竺堂様天竺堂通信
   『深夜プラス1』(ギャビン・ライアル著 早川書房)
   『フェルマーの最終定理』(サイモン・シン著 新潮社)
   『わたしを離さないで』(カズオ・イシグロ著 早川書房)
   『波に座る男たち』(梶尾真治著 講談社)
   『ウォールデン 森の生活』(ヘンリー・D・ソロー著 小学館)
   『ケルベロス第五の首』(ジーン・ウルフ著 国書刊行会)
   『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー』(ナンシー関編著 角川書店)
   『ごくらくちんみ』(杉浦日向子著 新潮社)
   『魔法』(クリストファー・プリースト著 早川書房)
   『スローターハウス5』(カート・ヴォネガット・ジュニア著 早川書房)

小野不一様雪山堂
   『豆腐屋の四季』(松下竜一著 河出書房新社)
   『最初の教師・母なる大地』(チンギス・アイトマートフ著 第三文明社)
   『華氏451度』(レイ・ブラッドベリ著 早川書房)
   『読書について』(ショウペンハウエル著 岩波書店)
   『神々の山嶺』(夢枕獏著 集英社)
   『彩花へ――「生きる力」をありがとう』(山下京子著 河出書房新社)
   『梟の拳』(香納諒一著 講談社)
   『A型の女』(マイクル・Z・リューイン著 早川書房)
   『千日の瑠璃』(丸山健二著 文藝春秋)
   『真剣師 小池重明』(団鬼六著 幻冬舎)

聖月様本のことども
   『ミレニアム3』(スティーグ・ラーソン著 早川書房)
   『ミレニアム2』(スティーグ・ラーソン著 早川書房)
   『ミレニアム1』(スティーグ・ラーソン著 早川書房)
   『大剣豪』(清水義範著 講談社)
   『壜の中の手記』(ジェラルド・カーシュ著 晶文社)
   『死者との対話』(レジナルド・ヒル著 早川書房)
   『博士の愛した数式』(小川洋子著 新潮社)
   『一瞬の光』(白石一文著 角川書店)

賀陽様
   『吉原手引草』(松井今朝子著 幻冬舎)
   『私の中の日本軍』(山本七平著 文藝春秋)
   『宣告』(加賀乙彦著 新潮社)
   『哲学者の密室』(笠井潔著 東京創元社)
   『白昼の死角』(高木彬光著 光文社)
   『李陵・山月記』(中島敦著 新潮社)
   『ウルトラ・ダラー』(手嶋龍一著 新潮社)
   『マオ−誰も知らなかった毛沢東−』(ユン・チアン著 講談社)

ヨシ様
   『ねにもつタイプ』(岸本佐知子著 筑摩書房)
   『悪魔の涎・追い求める男』(フリオ・コルタサル著 岩波書店)
   『グールド魚類画帖』(リチャード・フラナガン著 白水社)
   『人魚とビスケット』(J・M・スコット著 東京創元社)
   『口ひげを剃る男』(エマニュエル・カレール著 河出書房新社)
   『監督』(海老沢泰久著 文藝春秋)

へろ様(小説とコミックの部屋)
   『ぼくたちと駐在さんの700日戦争(宣戦布告編)』(ママチャリ著 高陵社書店)
   『離婚裁判−モラル・ハラスメントからの脱出−』(荘司雅彦著 アメーバブックス)
   『南の島のたったひとりの会計士』(屋宮久光著 扶桑社)
   『なまぬるいスープ』(曽野十瓜著 文芸社)
   『エンドレス・ワルツ』(稲葉真弓著 河出書房新社)
   『ハートに火をつけて!』(鈴木いづみ著 三一書房)

のちのちお様
   『ぼくたちの好きな戦争』(小林信彦著 新潮社)
   『東京シック・ブルース』(芦原すなお著 集英社)
   『ア・ルース・ボーイ』(佐伯一麦著 新潮社)
   『優しくって少し ばか』(原田宗典著 集英社)
   『仄暗い水の底から』(鈴木光司著 角川書店)
   『僕は模造人間』(島田雅彦著 新潮社)

きょん1様君よ知るやKYONの国
   『リプレイ』(ケン・グリムウッド著 新潮社)
   『時計館の殺人』(綾辻行人著 講談社)
   『エンディミオンの覚醒』(ダン・シモンズ著 早川書房)
   『エンディミオン』(ダン・シモンズ著 早川書房)
   『ハイペリオンの没落』(ダン・シモンズ著 早川書房)
   『ハイペリオン』(ダン・シモンズ著 早川書房)

フリップ村上様独立幻野党
   『ディスコ探偵水曜日』(舞城王太郎著 新潮社)
   『戦争の法』(佐藤亜紀著 新潮社)
   『クビシメロマンチスト』(西尾維新著 講談社)
   『クビキリサイクル』(西尾維新著 講談社)
   『母恋旅烏』(荻原浩著 小学館)

開口閉口氏様
   『スマイリーと仲間たち』(ジョン・ル・カレ著 早川書房)
   『死者の奢り・飼育』(大江健三郎著 新潮社)
   『ママ・グランデの葬儀』(G・ガルシア・マルケス著 集英社)
   『かさぶた式部考/常陸坊海尊』(秋元松代著 講談社)
   『風の盆恋歌』(高橋治著 新潮社)

lemonglass様Lemonglass's HomePage
   『隣の家の少女』(ジャック・ケッチャム著 扶桑社)
   『湖の伝説―画家・三橋節子の愛と死―(梅原猛著 新潮社)
   『漂流教室』(楳図かずお原作/風見潤著 角川書店)
   『トナカイ月』(エリザベス・M・トーマス著 草思社)
   『サイゴンから来た妻と娘』(近藤紘一著 文藝春秋)

ほーほー様
   『天使の代理人』(山田宗樹著 幻冬舎)
   『あの頃ぼくらはアホでした』(東野圭吾著 集英社)
   『四つの終止符』(西村京太郎著 講談社)
   『マーチ博士の四人の息子』(ブリジット・オベール著 新潮社)
   『顔』(南伸坊著 筑摩書房)

鎖紅真様
   『僕の血を吸わないで』(阿智太郎著 メディアワークス)
   『ALONE TOGETHER』(本多孝好著 双葉社)
   『西の魔女が死んだ』(梨木香歩著 新潮社)
   『puzzle』(恩田陸著 祥伝社)
   『天使の囀り』(貴志祐介著 角川書店)

巫女子様
   『ヒトクイマジカル』(西尾維新著 講談社)
   『エナメルを塗った魂の比重』(佐藤友哉著 講談社)
   『クビツリハイスクール』(西尾維新著 講談社)
   『フリッカー式』(佐藤友哉著 講談社)

ゆき様
   『終戦のローレライ』(福井晴敏著 講談社)
   『DIVE!!』(森絵都著 講談社)
   『博士の愛した数式』(小川洋子著 新潮社)
   『さみしさの周波数』(乙一著 角川書店)

紗雪様
   『ブルーもしくはブルー』(山本文緒著 角川書店)
   『雪を待つ八月』(狗飼恭子著 幻冬舎)
   『いちばん初めにあった海』(加納朋子著 角川書店)
   『蛇を踏む』(川上弘美著 文藝春秋)

こたつ様(有限公司的炬燵流浪者瑞浪店)
   『タナトスの子供たち』(中島梓著 筑摩書房)
   『ジョコンダ夫人の肖像』(E・L・カニグズバーグ著 岩波書店)
   『夢みる宝石』(シオドア・スタージョン著 早川書房)
   『この闇と光』(服部まゆみ著 角川書店)

Ami様Kozakura-kun's Forest
   『少年』/『単独飛行』(ロアルド・ダール著 早川書房)
   『再び消されかけた男』(フリーマントル著 新潮社)
   『消されかけた男』(フリーマントル著 新潮社)
   『笑う警官』(マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー著 角川書店)

まお様
   『大いなる旅立ち』(デイヴィッド・ファインタック著 早川書房)
   『きちきち四世』(遠藤望森著 新風社)
   『キリンヤガ』(マイク・レズニック著 早川書房)
   『漂流街』(馳星周著 徳間書店)

桜月花様桜花繚乱
   『バトル・ロワイアル』(高見広春著 太田出版)
   『サラマンダー殲滅』(梶尾真治著 朝日ソノラマ)
   『催眠』(松岡圭祐著 小学館)
   『二重螺旋の悪魔』(梅原克文著 角川書店)

じょにい様
   『ひとりでいるよ一羽の鳥が』(中沢けい著 講談社)
   『別れてのちの恋歌』(高橋治著 新潮社)
   『永遠の島』(花村萬月著 角川書店)
   『0をつなぐ』(原田宗典著 新潮社)

たりっち様
   『きみの友だち』(重松清著 新潮社)
   『重力ピエロ』(伊坂幸太郎著 新潮社)
   『青い鳥』(重松清著 新潮社)

すまんのう様図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜
   『恋文の技術』(森見登美彦著 ポプラ社)
   『リセット』(垣谷美雨著 双葉社)
   『戒』(小山歩著 新潮社)

久留巳様
   『シャープ・エッジ』(坂入慎一著 メディアワークス)
   『少年陰陽師(窮奇編)』(結城光流緒 角川書店)
   『彩雲国物語』(雪乃紗衣著 角川書店)

片山礼様TO FROM
   『レインマン』(リアノー・フライシャー著 早川書房)
   『ボクの学校は山と川』(矢口高雄著 講談社)
   『サーカス放浪記』(宇根元由紀著 岩波書店)

はつもも様
   『告白』(町田康著 中央公論新社)
   『ミスティック・リバー』(デニス・ルヘイン著 早川書房)
   『ねじまき鳥クロニクル』(村上春樹著 新潮社)

メル・志郎・ルイス様
   『ホテル カクタス』(江國香織著 集英社)
   『関ヶ原』(司馬遼太郎著 文藝春秋)
   『聖母の鏡』(原田康子著 新潮社)

サラリ−マン男様
   『おもろいやっちゃ!(四発目)』(真田秀逸著 彩図社)
   『おもろいやっちゃ!(三発目)』(真田秀逸著 彩図社)
   『おもろいやっちゃ!(二発目)』(真田秀逸著 彩図社)

村田裕之様
   『肉触』(佐藤智加著 河出書房新社)
   『ファントム』(スーザン・ケイ著 扶桑社)
   『ミュートスノート戦記』(麻生俊平著 富士見書房)

スウ様花日和
   『台所のおと』(幸田文著 講談社)
   『脂肪の塊』(モーパッサン著 岩波書店)
   『柳橋物語・むかしも今も』(山本周五郎著 新潮社)

じゅり様
   『命』(柳美里著 小学館)
   『望郷と海』(石原吉郎著 筑摩書房)
   『アラバマ物語』(ハーパー・リー著 暮しの手帖社)

さと様
   『大はずれ殺人事件』(クレイグ・ライス著 早川書房)
   『猫は殺しをかぎつける』(リリアン・J・ブラウン著 早川書房)
   『ストリート・キッズ』(ドン・ウィンズロウ著 東京創元社)

W-ES様MAKING"B"
   『裸のランチ』(ウィリアム・バロウズ著 河出書房新社)
   『日本−JAPの明るい未来−』(比留間久夫著 河出書房新社)
   『王』(ドナルド・バーセルミ著 白水社)

みと様なりゆきの本棚へようこそ!
   『ふりだしに戻る』(ジャック・フィニイ著 角川書店)
   『パーンの竜騎士(「竪琴師ノ工舎」三部作)(アン・マキャフリイ著 早川書房)
   『緑の少女』(エイミー・トムスン著 早川書房)

もろやん様ぐうたら雑記館
   『生ける屍の死』(山口雅也著 東京創元社)
   『朗読者』(ベルンハルト・シュリンク著 新潮社)
   『すべてがFになる』(森博嗣著 講談社)

踊るらいぶらりあん様ときどき通信
   『どすこい(仮)』(京極夏彦著 集英社)
   『凍りついた香り』(小川洋子著 幻冬社)
   『ななつのこ』(加納朋子著 東京創元社)

かんちゃん様THE LIBRARY OF "KANCHAN"
   『海辺の小さな町』(宮城谷昌光著 朝日新聞社)
   『春の道標』(黒井千次著 新潮社)
   『春の夢』(宮本輝著 文藝春秋)

たじま様ヤー・チャイカ
   『裸者と裸者』(打海文三著 角川書店)
   『やがてヒトに与えられた時が満ちて……』(池澤夏樹著 河出書房新社)

いち様塵も積もれば山となる。
   『風の歌を聴け』(村上春樹著 講談社)
   『流れ星が消えないうちに』(橋本紡著 新潮社)

MZ穂様(さらし者日記)
   『神の火』(高村薫著 新潮社)
   『プラチナ・ビーズ』(五條瑛著 集英社)

みゆう様
   『FINE DAYS』(本多孝好著 祥伝社)
   『断鎖−Escape−』(五條瑛著 双葉社)

ざれこ様戯言
   『ぼくのミステリな日常』(若竹七海著 東京創元社)
   『リアル鬼ごっこ』(山田悠介著 幻冬舎)

高校受験生様
   『翼はいつまでも』(川上健一著 集英社)
   『ぼくは勉強ができない』(山田詠美著 新潮社)

百様難しい童話
   『桜の森の満開の下』(坂口安吾著 講談社)
   『数学嫌いな人のための数学』(小室直樹著 東洋経済新報社)

斑猫様蝸牛の翅
   『忍法忠臣蔵』(山田風太郎著 講談社)
   『ブギーポップは笑わない』(上遠野浩平著 メディアワークス)

どれみ様
   『手と目と声と』(灰谷健次郎著 理論社)
   『自堕落回避システム』(N沢M彦プロデュース 大谷喜作商店)

さとぅ様
   『空色勾玉』(荻原規子著 徳間書店)
   『ハウス』(谷村志穂著 集英社)

しゃんてん様(読書飛行)
   『白光』(連城三紀彦著 朝日新聞社)
   『オーデュボンの祈り』(伊坂幸太郎著 新潮社)

楊藻様
   『柳生忍法帖』(山田風太郎著 講談社)
   『魔界転生』(山田風太郎著 講談社)

Lepi様Nature and SF - Owl共和国
   『日本沈没』(小松左京著 光文社)
   『果しなき流れの果に』(小松左京著 角川春樹事務所)

silverberry様SILVERBERRY'S LIBRARY
   『おもいでエマノン』(梶尾真治著 徳間書店)
   『チグリスとユーフラテス』(新井素子著 集英社)

ゆぎり様(百景書館)
   『だれが「本」を殺すのか』(佐野眞一著 プレジデント社)
   『星虫』(岩本隆雄著 朝日ソノラマ)

KAZU様(ちくばうぇぶ!)
   『舞姫通信』(重松清著 新潮社)
   『青の炎』(貴志祐介著 角川書店)

まこりん様(まこりんのお部屋)
   『希望の国のエクソダス』(村上龍著 文藝春秋)
   『弥勒』(篠田節子著 講談社)

一之江様海へ行く家族
   『インディヴィジュアル・プロジェクション』(安部和重著 新潮社)
   『岸辺のない海』(金井美恵子著 日本文芸社)

小泉澄雄様
   『クラッシュ』(楡周平著 宝島社)
   『殺人チャットルーム』(スティーブン・キャネル著 徳間書店)

misha様
   『呪われたナターシャ』(藤原潤子著 人文書院)

独唱様
   『売国者たちの末路』(副島隆彦/植草一秀著 祥伝社)

アキラ様
   『カードミステリー』(ヨースタイン・ゴルデル著 徳間書店)

ロンリコ様
   『マティーニ・イズム』(毛利隆雄著 たる出版)

なつき様
   『レネット−金色の林檎−』(名木田恵子著 金の星社)

ミケ様
   『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』(桜庭一樹著 富士見書房)

drugchannel様
   『さよなら、スナフキン』(山崎マキコ著 新潮社)

ケロリン様
   『宮内庁特務室』(窪隆裕著 牧歌舎)

ゴマ様
   『タイドランド』(ミッチ・カリン著 角川書店)

なつ様
   『法と社会』(碧海純一著 中央公論新社)

玉梓様
   『初恋』(中原みすず著 リトルモア)

山本健太郎様小説fan
   『少年H』(妹尾河童著 講談社)

たちつてトンボ様
   『コレ下さい!』(風真弘子著 つげ書房新社)

乙野様
   『愛をめぐる奇妙な告白のためのフーガ』(琴音著 幻冬舎)

剣折様
   『ザンヤルマの剣士』(麻生俊平著 富士見書房)

はるみん様
   『はぁめるん』(藤本真伸著 文芸社)

とよ様
   『こころ』(夏目漱石著 岩波書店)

KOTETU様
   『さよなら妖精』(米澤穂信著 東京創元社)

明鳥様
   『マーブル騒動記』(井上剛著 徳間書店)

夕螺様夕方螺旋
   『ミタカくんと私』/『ひょうたんから空』(銀色夏生著 新潮社)

マス様
   『ミシン』(嶽本野ばら著 小学館)

YOU様
   『秘密』(東野圭吾著 文藝春秋)

藤崎日美様
   『小説 真夜中の弥次さん喜多さん』(しりあがり寿著 河出書房新社)

しま様銀のお匙亭別館
   『白檀の刑』(モオイエン著 中央公論新社)

M.Y.様
   『いつも旅のなか』(角田光代著 アクセス・パブリッシング)

Kikuko様
   『爆笑トリビア解体聖書』(矢部正範著 コアラブックス)

西口様
   『人生とは何か −21世紀の人生設計術−』(一條浩司著 叢文社)

桜屋ジョバンニ様レッド・キャラメラ
   『どろぼうの神さま』(コルネーリア・フンケ著 WAVE出版)

ライムレモン様
   『モンタナ・ジョー』(村上早人著 小学館)

苗村屋様苗村屋読書日記
   『富豪刑事』(筒井康隆著 新潮社)

小林様Kaz Kobayashi's Home page
   『正しく生きるとはどういうことか』(池田清彦著 新潮社)

グレコ様
   『邪馬台国はどこですか?』(鯨統一郎著 東京創元社)

ちえり様
   『リサイクル社会への道』(寄本勝美著 岩波書店)

パティ様(TOMO'S NOTE)
   『豆腐小僧双六道中ふりだし』(京極夏彦著 講談社)

GX様
   『上と外』(恩田陸著 幻冬舎)

かわばた様
   『麦ふみクーツェ』(いしいしんじ著 理論社)

mittosan様
   『巌流島十八本笑負』(寒来光一著 中央文化出版)

テハヌー様
   『あなたの人生の物語』(テッド・チャン著 早川書房)

箱の中のヒツジ様
   『地球生まれの異星人』(泉流星著 花風社)

天翔ける様
   『ダブルブリッド』(中村恵理加著 メディアワークス)

konitan様
   『失恋という幸福』(上村くにこ著 人文書院)

山本哲様
   『この子だれの子』(ビル・ウィルソン著 いのちのことば社)

こぼり様
   『天使がくれた戦う心(チャイ)』(会津泰成著 情報センター出版局)

iris様
   『幸せの保証書』(やまもと雄大著 教学研究社)

もも様
   『余秋雨精粋』(余秋雨著 白帝社)

emaNoN様
   『コズミック−世紀末探偵神話−』(清涼院流水著 講談社)

ちぃこ様
   『ドラマチックチルドレン』(乃南アサ著 新潮社)

K様同時代ゲーム
   『冬の夜ひとりの旅人が』(イタロ・カルヴィーノ著 筑摩書房)

さち坊様
   『マーケットの魔術師』(ジャック・D・シュワッガー著 パンローリング)

ますぽん様
   『知恵の落とし穴』(高史明著 風濤社)

まなみ様
   『ドラゴンランス』(マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン著 アスキー)

三浦武治様
   『もうひとりのぼくを探して…』(三浦武治著 文芸社)

藤井信哉様
   『青春の波涛』(藤井信哉著 文芸社)

小川早弥香様
   『花のお江戸のタクシードライバー』(しゃけのぼる著 PHP研究所)

魔剣士様
   『あの空に届いた約束』(伊藤馨太郎著 富士見書房)

さかな様
   『傷痍――仕組まれた日本兵』(源高志著 文芸社)

びえり様
   『ワールドカップで国歌斉唱!』(いとうやまね著 ベースボールマガジン社)

桜小町様
   『小惑星美術館』(寮美千子著 パロル舎)

広隆井糸様
   『オウム帝国の正体』(一橋文哉著 新潮社)

ラフ様
   『二千年の時を超えて』(高市照大著 文芸社)

lemon様
   『死者は眠らない』(真城直人著 彩図社)

藤田サトシ様
   『ヅラが彼女にバレたとき』(藤田サトシ著 文芸社)

おろち様
   『夕焼けの彼方に』(大田清隆著 文芸社)

高橋和之様
   『この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!』(SPIノートの会編集 洋泉社)

武石和子様
   『風になる日』(武石和子著 文芸社)

依田弘作様
   『骨太の子育て』(上田早苗著 すばる舎)

せろりん様
   『蜜蜂のささやき』(橋口いくよ著 幻冬舎)

東台採用様
   『不登校・引きこもりから奇跡の大逆転』(池上公介著 角川書店)

Junko様
   『第四の母胎』(スタンリー・ポティンジャー著 新潮社)

naki様
   『がんを病む人、癒す人』(比企寿美子著 中公新書)

toki様
   『ミレニアムのイエス』(レイノルズ・プライス&ケネス・ウッドワード著 新風舎)

森笠様
   『新麻雀放浪記』(阿佐田哲也著 文藝春秋)

宏明様
   『霞町物語』(浅田次郎著 講談社)

まっく様
   『ザ・ベストセラー』(オリヴィア・ゴールドスミス著 文藝春秋)

ひろし様
   『下り階段をあがれ』(新田好著 新風舎)

長瀬浩造様
   『かくも永き片恋の物語』(柏倉浩造著 未知谷)

ママ様(楽しもうよ)
   『アルジャーノンに花束を』(ダニエル・キイス著 早川書房)

匿名希望
   『殺人鬼』(綾辻行人著 新潮社)

青木美枝様
   『夢よ、僕より速く走れ』(神保康広著 海拓舎)

そよかぜ様中野フェシェリアキタさんのページ
   『日本に嫁いで11年』(中野フェシェリアキタ著 文芸社)

猿股様SARU−MATA!
   『君は小人プロレスを見たか』(高部雨市著 幻冬舎)

高瀬がぶん様
   『季節の記憶』(保坂和志著 中公文庫)

にやあ様
   『水に似た感情』(中島らも著 集英社)

hidekcy様(hidecky's vew)
   『GO』(金城一紀著 講談社)

duzz様魚群探知機は夢見る(duzz songs)
   『公爵夫人邸の午後のパーティー』(阿部和重著 講談社)

のう様
   『ずっと、らりるるれれ』(美原紀華著 芳賀書店)

仲谷満寿美様
   『エケリニス』(土居満寿美著 アリーフ一葉舎)

北原杏子様THE AZURE MISTRAL
   『ロケットガール』(野尻抱介著 富士見書房)

Tocchi様
   『うそ』(藤堂志津子著 幻冬舎)

かりん様Karin's Garden
   『復活、へび女』(池上永一著 実業之日本社)

まさみ様明日風
   『スタイリッシュ・キッズ』(鷺沢萠著 河出書房新社)

たきどり様(こよひ逢ふ人みなうつくしき)
   『童話物語』(向山貴彦著 幻冬舎)

alice様
   『スティル・ライフ』(池澤夏樹著 中央公論新社)

安南みつ豆様川上弘美さん私設ファンサイト
   『溺レる』(川上弘美著 文藝春秋)

タマ様(樹の上のタマ)
   『くじらの降る森』(薄井ゆうじ著 講談社)

とーる様(GUIDANCE!)
   『黒豹伝説』(門田泰明著 光文社)

QP様
   『恍惚蟲』(山根鋭ニ著 青弓社)

「Great Readers」課題作品(Great Readers)
   『鷲は舞い降りた[完全版]』(ジャック・ヒギンズ著 早川書房)




ホームへ