八 方 美 人 な 書 評

掲載日付順リスト(2013年)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年
2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年以前

2013年12月

『リバーサイド・チルドレン』(梓崎優著 東京創元社)
『グリーン・ノウの子どもたち』(L.M.ボストン著 評論社)
『切り裂きジャックの告白』(中山七里著 角川書店)
『流れる星は生きている』(藤原てい著 中央公論新社)
『都市と都市』(チャイナ・ミエヴィル著 早川書房)
『解錠師』(スティーヴ・ハミルトン著 早川書房)
『クリスマスのフロスト』(R.D.ウィングフィールト著 東京創元社)
『貴族探偵』(麻耶雄嵩著 集英社)

2013年11月

『永遠の0』(百田尚樹著 講談社)
『深紅』(野沢尚著 講談社)
『武士道エイティーン』(誉田哲也著 文藝春秋)
『海底バール』(ステファノ・ベンニ著 河出書房新社)
『アニバーサリー』(窪美澄著 新潮社)
『ジェイコブを守るため』(ウィリアム・ランデイ著 早川書房)
『馬喰八十八伝』(井上ひさし著 朝日新聞社)
『名探偵の証明』(市川哲也著 東京創元社)

2013年10月

『名馬風の王』(マーゲライト・ヘンリー著 岩波書店)
『駆けぬけて、テッサ!』(K.M.ペイトン著 徳間書店)
『宇宙探査機迷惑一番』(神林長平著 早川書房)
『ようこそ地球さん』(星新一著 新潮社)
『イタリア広場』(アントニオ・タブッキ著 白水社)
『中等部超能力戦争』(藤野千夜著 双葉社)
『想像ラジオ』(いとうせいこう著 河出書房新社)
『ビブリオバトル』(谷口忠大著 文藝春秋)
『人魚は空に還る』(三木笙子著 東京創元社)
『2666』(ロベルト・ボラーニョ著 白水社)

2013年9月

『爪と目』(藤野可織著 新潮社)
『生きて死ぬ私』(茂木健一郎著 筑摩書房)
『まじめ半分』(阿刀田高著 角川書店)
『零戦−その誕生と栄光の記録−』(堀越二郎著 角川書店)
『ホテルローヤル』(桜木紫乃著 集英社)
『ベルリン1945』(クラウス・コルドン著 理論社)
『タイガーズ・ワイフ』(テア・オブレヒト著 新潮社)
『殺戮ガール』(七尾与史著 宝島社)
『ゆうじょこう』(村田喜代子著 新潮社)
『渚にて』(ネビル・シュート著 東京創元社)

2013年8月

『聖アウスラ修道院の惨劇』(二階堂黎人著 講談社)
『トマシーナ』(ポール・ギャリコ著 東京創元社)
『私にふさわしいホテル』(柚木麻子著 扶桑社)
『快楽通り12番地』(マーサ・コンウェイ著 早川書房)
『荒野のホームズ』(スティーヴ・ホッケンスミス著 早川書房)
『真理男』(鈴木剛介著 角川書店)
『23分間の奇跡』(ジェームズ・クラベル著 集英社)
『アバラット』(クライヴ・バーカー著 ソニー・マガジンズ)
『下町ロケット』(池井戸潤著 小学館)

2013年7月

『金星を追いかけて』(アンドレア・ウルフ著 角川書店)
『おっぱいとトラクター』(マリーナ・レヴィツカ著 集英社)
『宇宙にいちばん近い人』(浜口倫太郎著 ポプラ社)
『面白南極料理人』(西村淳著 新潮社)
『機龍警察 自爆条項』(月村了衛著 早川書房)
『オーダーメイド殺人クラブ』(辻村深月著 集英社)
『ベルリン1933』(クラウス・コルドン著 理論社)
『ベルリン1919』(クラウス・コルドン著 理論社)

2013年6月

『瀬戸内を泳ぐ魚のように』(雲井瑠璃著 草思社)
『夏の王国で目覚めない』(彩坂美月著 早川書房)
『ピエタ』(大島真寿美著 ポプラ社)
『冷血』(高村薫著 毎日新聞社)
『これからの「正義」の話をしよう』(マイケル・サンデル著 早川書房)
『本にだって雄と雌があります』(小田雅久仁著 新潮社)
『機龍警察』(月村了衛著 早川書房)
『悪の教典』(貴志祐介著 文藝春秋)

2013年5月

『少女禁区』(伴名練著 角川書店)
『あぽやん』(新野剛志著 文藝春秋)
『武士道セブンティーン』(誉田哲也著 文藝春秋)
『おさがしの本は』(門井慶喜著 光文社)
『64』(横山秀夫著 文藝春秋)
『Yの悲劇』(エラリイ・クイーン著 早川書房)
『フリント船長がまだいい人だったころ』(ニック・ダイベック著 早川書房)
『夜毎に石の橋の下で』(レオ・ペルッツ著 国書刊行会)

2013年4月

『しずかな日々』(椰月美智子著 講談社)
『サラの柔らかな香車』(橋本長道著 集英社)
『ならずものがやってくる』(ジェニファー・イーガン著 早川書房)
『楽園の知恵』(牧野修著 早川書房)
『正義のセ』(阿川佐和子著 角川書店)

2013年3月

『日本の思想』(丸山真男著 岩波書店)
『アルキメデスは手を汚さない』(小峰元著 講談社)
『冷血』(トルーマン・カポーティ著 新潮社)
『地図集』(トン・カイチョン[薫啓章]著 河出書房新社)
『百年法』(山田宗樹著 角川書店)
『すべての美しい馬』(コーマック・マッカーシー著 早川書房)

2013年2月

『老検視官シリ先生がゆく』(コリン・コッタイル著 ヴィレッジブックス)
『楽園のカンヴァス』(原田マハ著 新潮社)
『フィーヴァードリーム』(ジョージ・R・R・マーティン著 東京創元社)
『南極点のピアピア動画』(野尻抱介著 早川書房)
『Xの悲劇』(エラリイ・クイーン著 早川書房)
『百年の孤独』(G・ガルシア=マルケス著 新潮社)
『芙蓉千里』(須賀しのぶ著 角川書店)
『世界から猫が消えたなら』(川村元気著 マガジンハウス)
『世界のすべての七月』(ティム・オブライエン著 文藝春秋)

2013年1月

『豚の死なない日』(ロバート・ニュートン・ペック著 白水社)
『黒猫の遊歩あるいは美学講義』(森晶麿著 早川書房)
『密室殺人ゲーム王手飛車取り』(歌野晶午著 講談社)
『カラマーゾフの妹』(高野史緒著 講談社)
『桐島、部活やめるってよ』(朝井リョウ著 集英社)
『時の地図』(フェリクス・J・パルマ著 早川書房)
『極北』(マーセル・セロー著 中央公論新社)
『悪女について』(有吉佐和子著 新潮社)
『華竜の宮』(上田早夕里著 早川書房)