≫
施設・料理・料金
 
  ≫
川原湯周辺の花々
 
  ≫
西吾妻の指定文化財
 
  ≫
吾妻渓谷の秋
 
  ≫
陶芸教室
 
  ≫
木の道祖神
 
  ≫
湯かけ祭考 
 
  ≫
吾妻渓谷 /春 
 
  ≫
文人墨客 牧水
 
  ≫
愛犬ころんの部屋
 

  あなたは人目のお客様です。

お問い合わせはこちらまで
  群馬県吾妻郡長野原町川原湯310.  やまた旅館
  TEL 0279(83)−2408
 
                
奥上州の秘湯川原湯温泉は、あとわずかで湖底に消えてしまいます。
若山牧水がこよなく愛し、いまわの際に見たという国指定名勝吾妻峡。
柔道の創始者嘉納治五郎は、川原湯のお湯が柔道の打ち身やケガによいと温泉付別荘を建て、晩年は毎年のように訪れました。 約800年前、源頼朝が発見したという開湯伝説を持つ川原湯温泉の長い歴史ももうすぐ幕を閉じようとしています。

料金
お一人様  (1泊2食付)  10,000円
湯治やビジネスの方は、「 湯治、ビジネス料金」にて受け承っておりますので、電話にて ご相談下さい
施設
和室6室 みやげコーナー
     
陶芸施設(拓庵窯)にて陶芸体験ができます
    

川原湯温泉効能
〈泉質〉 食塩石こう硫化水素泉
〈泉温〉 72℃〜82℃
〈性状〉 無色透明 硫化水素臭あり
〈効能〉 胃腸病 神経痛 婦人病 痔疾 リュウマチ


交通
 電 車  JR吾妻線 → 川原湯温泉駅下車             徒歩8分
 クルマ  関越自動車道渋川I.C下車→R17→R353→R145  約1時間
  上信越自動車道碓氷軽井沢IC→R18→R146→R145  約1時間