ウトナイ湖サンクチュアリ・ネイチャーセンター ウトナイ湖
北海道苫小牧市植苗150-3
TEL 0144-58-2505
ウトナイ湖は、ムサール条約国内登録湿地で、ガンカモ類重要生息地ネットワークにも参加しています。
苫小牧より東へ10q程のところに位置し、面積230haの湖で水深は浅く60p位です。周 りは落葉広葉樹林に囲まれた沼地という景観で、湿原と草地がある日本野鳥の会第1号 サンクチュアリでもあります。レンジャー常駐。休館日は・毎週火・水曜日(祝日の時は開館)・ 年末年始のお休みは12/26〜1/1
春秋:ハクチョウ類,ガン類,カモ類,シギ類  夏:マガモ,アカエリカイツブリ,オオジシギ,チゴハヤブサ,ハイタカ, エゾセンニュウ,シマアオジ
[地図上の位置→]
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
北海道苫小牧市字植苗156番地26
TEL 0144-58-2231
環境省と苫小牧市で共同運営する施設
傷病鳥獣の救護・リハビリーを実施・自然観察路など
[地図上の位置→]
勇払平野湿原群(美々川・美々湿原・ウトナイ湖・トキサタマップ湿原・天沼・柏原東湿原・平木沼湖沼群朝日沼など)
北海道苫小牧市ほか
TEL
.
ウトナイ湖:オオハクチョウ・コハクチョウ・ヒシクイ(亜種ヒシクイおよびオオヒシクイ)・ マガンの渡来地。弁天沼:ヒシクイ(亜種ヒシクイおよびオオヒシクイ)・マガンの渡来地。
[地図上の位置(弁天沼)→]
[次へ進む] [バック]
ウトナイ湖
ウトナイ湖
写真提供「Photo by (c)Tomo.Yun」